【危ない友情】百合だのかんだの原作は?

野島伸司さんが手がける百合だのかんだのというドラマですが、内容が友情や愛情という言葉ではくくれない内容でネットでも話題になっていますね。さてそんな「百合だのかんだの」ですが原作はあるのか?気になりますよね。早速調べてみました。




全話無料視聴方法

百合だのかんだの原作は?

百合だのかんだのですが、このドラマは野島伸司さんの完全オリジナル作品です。

正確に言うと野島伸司さんと清水一幸さんのタッグで生まれました。

過去にもこのお二人は「パパ活」や「彼氏をローンで買いました」でもタッグを組んでいます。

どういう流れでこの女性同士の恋愛ドラマ「百合だのかんだの」の企画が生まれたのか??

ボーイズラブのおっさんずラブが社会的大反響を呼びましたが、その流れで今度は女性同士?と思いきや。

野島さんはこんな風に言っています。

このドラマは、女性同士の恋愛をテーマにしているわけじゃなくて。僕の周囲でも、離婚したり、あるいはずっと独身でいて、年齢を重ねた女性たちが「最後は女子同士で暮らそうね~」なんて言ってるじゃない? 男女って本質的にはわかりあえない種族だから(笑)。最後に幸せになりたかったら、わかりあえる種族同士がいいんじゃないかな。

確かに、彼氏に振られて、最後慰めてくれるのは女性同士、女の友情ですね。

野島伸司さんといえば、今までもかなりセンセーショナルな作品を生み出しましたよね。

「高校教師」では教師と生徒の恋愛、同性愛、強姦、近親相姦など、社会的タブーとしたものを扱いました。

当時野島伸司さんはプロデューサーの方に「近親相姦」をテーマにした作品を提案したそうですが、プロデューサーに嫌悪感を抱かれ、その後「ギリシャ神話のような作品を」ということで受け入れたそうです。

それでもゴールデンタイムにレイプシーンや生徒と父との近親相姦のシーンなどがありかなり視聴者から批判も受け大反響のドラマでした。

また「愛という名のもとに」でもいじめ、障がい者、自殺問題などに焦点を当て、こちらも話題になりましたね。

そしていしだ壱成さん出演の「未成年」「聖者の行進」なども社会的弱者のことを取り上げましたが、こちらも大反響でしたね。

また「人間失格」では私立中学を舞台に、いじめ、体罰、虐待、父親の復讐などがテーマで特に父親(赤井英和)さんの息子を殺した者への復讐の様子があまりに過激で視聴者から批判が殺到しました。

また鈴木保奈美さんが汚れ役を演じた「この世の果て」というドラマも野島さんの作品ですが、野島伸司さんの作品の中でももっとも暗いと言われている作品です。

孤独なホステスと天才ピアニストの恋愛ですが、なんとも切ないドラマでした。

ということで、今回も原作はなく、かなりドロドロな感じのドラマかもしれません。

百合だのかんだのキャストは?

キャストはあのコードブルーで雪村の役を演じた馬場ふみかさん。

その他、スキャンダル専門弁護士queenやコンフィデンスマンjpなどのドラマにも出演していました。

こちらはnon-noのモデルの様子。

今回はストーカーに悩まされるOL役を演じます。

 

一方相手役は小島藤子さん。ひよっこやリーガルハイ、ダメな私に恋してくださいなどに出演していました。

最近では映画「としまえん」に出演していますね!

indigo la EndのMVにも出演していました。

百合だのかんだのでは二宮海里という役で、主人公百合に友情とも言えないような愛情を感じ、接近していく役を演じます。

今回セリフがすごく独特のようなので、期待したいですね!

百合だのかんだの原作まとめ

百合だのかんだのは原作はないです。

野島伸司さんの完全オリジナルドラマとなりますが、友情とも愛情とも言えない独特の感情を百合も海里にしていきます。

どんな展開になるのか?見逃せない百合だのかんだの。

FODで全話無料見放題です!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です