【全話無料】おっさんずラブ動画フル1話無料視聴方法!

2018年4月期に放送され、社会現象にまでなったドラマ「おっさんずラブ」の劇場版「おっさんずラブ~LOVE or DEAD~」が2019年8月23日に公開されることが発表されました!!さらに続編ドラマも2019年内に放送されると発表があり、再び「おっさんずラブ」熱が高まること必至です!そこで今回は、2018年4月期に放送されたドラマ「おっさんずラブ」の動画を全話無料視聴する方法さらにはおっさんずラブ2016版も無料見放題の方法を紹介。またdailymotionなどの情報も記載しました。

おっさんずラブ 動画 フル 1話見逃し配信は?

おっさんずラブ 動画 フル 1話見逃し配信は?

ドラマ「おっさんずラブ」の第1話の見逃し配信状況を調べてみました!

Hulu

Huluでは、現在ドラマ「おっさんずラブ」の第1話だけでなく全7話が配信されています!

2016版おっさんずラブも見放題。

Huluでは2週間の無料お試し期間があり、その間は通常933円の月額利用料を支払うことなく、Huluの全サービスが利用できます。

しかも、この無料期間内に解約手続きをすれば、月額利用料を払う必要はありません。

つまり、2週間の無料お試し期間を利用すれば、実質無料でドラマ「おっさんずラブ」を見放題で視聴することができます!

 

【Hulu】

・月額利用料933円(税抜)

・50,000本の映画・ドラマが見放題!

・トライアル中の2週間は全てのサービスが無料で体験できます!

・2週間のトライアル期間中に解約すれば、利用料は発生しません!

まずは無料でお試し!hulu

 

U-NEXT

U-NEXTでは、現在ドラマ「おっさんずラブ」の第1話だけでなく全7話が配信されています!

こちらでも2016年版のおっさんずラブも見放題です。

U-NEXTでも、31日間の無料お試し期間があり、その間は通常1,990円の月額利用料を支払うことなく、U-NEXTの全サービスが利用できます。

しかも、この無料期間内に解約手続きをすれば、月額利用料を払う必要はありません。

つまり、31日間の無料お試し期間を利用すれば、見放題対象作品であるドラマ「おっさんずラブ」を実質無料で視聴することができます!

 

【U-NEXT】

・月額使用料:1,990円(税抜)

・映像作品約9万本が見放題!

・雑誌70誌以上が読み放題!

・毎月1200円分のポイントがチャージされます!

・31日間の無料体験期間は月額利用料を払うことなく全ての見放題サービスが体験できます!

・無料体験期間も、加入特典として600円分のポイントがもらえます!

・無料期間中に解約すれば、月額利用料は発生しません!

まずは無料でお試し!U-NEXT

auビデオパス

auビデオパスでは、現在ドラマ「おっさんずラブ」の第1話だけでなく全7話が配信されています!

2016版おっさんずラブも見放題。

auビデオパスでは30日間の無料お試し期間があり、その間は通常562円の月額利用料を支払うことなく、auビデオパスの全サービスが利用できます。

しかも、この無料期間内に解約手続きをすれば、月額利用料を払う必要はありません。

つまり、30日間の無料お試し期間を利用すれば、実質無料でドラマ「おっさんずラブ」を見放題で視聴することができます!

auユーザーでなくても利用ですることができるのが嬉しいですね。

 

【auビデオパス】

・月額使用料:562円(税抜)

・映像1万本が見放題で楽しめます!

・毎月540相当のビデオコインがもらえます!

・auユーザーでなくても利用可能!

まずは無料でお試し!auビデオパス

おっさんずラブ動画dailymotionなどは?

 

YouTube Pandora dailymotion miomio

おっさんずラブ再放送予定は?

 

ドラマ「おっさんずラブ」が放送された、テレビ朝日系列ネットワークおよびabemaTV(インターネットテレビ局)での再放送予定を調べてみました。

2019年5月12日現在、テレビ朝日系列ネットワークおよびabemaTV(インターネットテレビ局)で、ドラマ「おっさんずラブ」の再放送予定はありませんでした。

しかし、8月には劇場版が公開、今年中に続編が放送予定ですので、劇場版の公開前、7月あたりに再放送が予定されるかもしれませんね!

おっさんずラブ動画主題歌は?

おっさんずラブ 動画 フル 1話ネタバレは?

出逢い

天空不動産東京第二営業所の営業部員・春田創一(田中圭)は、人が良く、仕事にも真面目なのですが、営業成績はイマイチ。

結婚願望はあるのに、女性にモテず、33歳になるのに独身で、今も実家暮らしを続けています。

ある日の職場では、主任の武川(眞島秀和)や営業部員の栗林(金子大地)が関東トップ成績を上げたと、お祝いムードです。

そんな中、春田は部長の黒澤(吉田鋼太郎)から成績挽回のチャンスと、あるキャンペーンをまかされます。

その日の夜も、春田は出会いを求めて合コンに参加します。

そこで、本社の開発部所属の牧凌太(林遣都)と出会います。

その日も深酒をして、帰宅する春田。

毎日のように、ぐでんぐでんに酔っぱらって帰ってくる春田に、母の幸枝(栗田よう子)は怒り、家を出ていけと言いますが、春田は聞き入れません。

すると、春田が出ていかないのなら、と、母が家を出て行ってしまいました。

スマホ事件

朝、春田は、出勤中のバスの中で痴漢に間違われてしまいピンチに陥ります。

しかし、そこに居合わせた部長の黒澤が、春田の無罪を主張したことで、春田は助かります。

春田が黒澤に礼を言おうとした瞬間、バスが揺れ、二人は抱き合う形に。

その拍子に落ちた黒澤のスマホを春田が拾うと、その待ち受け画面に春田がラーメンを食べる姿が・・・。

会社に着くと、昨夜会った牧が春田の部署に異動してきたと紹介され、春田が教育係に指名されました。

黒澤に、資料を探すように言われた春田が、黒澤のパソコンを操作していると、春田は自分の盗撮写真がたくさん入ったフォルダを見つけてしまいます。

驚いた春田がトイレで気持ちを落ち着かせていると、黒澤がやってきて「見た?」と問います。

春田は、動揺しながらも、見ていないと誤魔化し、その場を後にします。

その後、春田は牧をつれて外回りの仕事である、ポスティングに行きます。

マンションの管理人と、親しげに話す春田の姿に、牧は微笑ましく想い、見とれてしまいます。

仕事を終え、春田が家に帰ると、母親が本格的に家出をしたことを知らせる置手紙がありました。

その日の夕飯もない春田は、幼馴染の荒井ちず(内田理央)の兄・鉄平(小嶋一哉)が営む居酒屋に行きます。

ルームシェアの提案

その帰り道、春田は牧と遭遇します。

牧の話では、今回の異動で、家から職場までが遠くなったため、ウィークリーマンションに住んでいるとのこと。

春田は、料理が得意と話す牧に、実家でのルームシェアを提案します。

数日後、牧が引っ越してきて、二人のシェア生活が始まります。

一方、会社では、春田は、黒澤の視線を感じることが多くなりました。

動揺する春田でしたが、黒澤は結婚していることを聞き、同性愛者ではないと安心します。

部長の告白

ある日、春田は、黒澤から呼び出されます。

待ち合わせ場所の公園に春田が向かうと、そこには花束を持った黒澤の姿。

そして、黒澤は春田に近づくと、

「すきです。はるたんはすきでーす!」と大声で告白したのです。

そして、妻とのことをちゃんとするから、時間をくれ、と言うと、黒澤は走って去って行ってしまいました。

再び、動揺した春田は、そのまま、ちずの働く居酒屋に向かい、黒澤に告白されたことを相談します。

しかし、ちずは、春田が久しぶりに告白されて良かった、男も女も関係ないし、問題ない!と春田の話を喜びます。

はるたんピンチ

翌日、春田が出社すると、春田のミスで、チラシの地図が間違っていたと部員が騒然としていました。

皆が春田を責める中、黒澤が的確な指示を出して問題に対応していきます。

訂正したチラシを持って、キャンペーン会場である住宅販売所に向かう春田と黒澤。

その現場で、黒澤に向かって看板が倒れてくる事故が起こりますが、寸でのところで春田が黒澤をかばって助けました。

しかし、代わりに春田が下敷きになってしまい、春田が病院に運び込まれることに。

幸い春田はケガ1つなく済みましたが、黒澤は泣きじゃくりながら春田に抱きつきました。

そんな黒澤の頭をなでる春田。

好きです

無事、帰宅した春田は、シャワーを浴びています。

その間、牧は、春田の営業日報を見て、黒澤の春田への気持ちに気付きます。

牧は、シャワー室にいる春田の元へ行くと、

「好きだ、僕じゃダメですか?」

と言いながら、春田に無理やりキスをして・・・。

 

おっさんずラブ 動画 フル 1話キャストは?

 

春田創一(田中圭)

本作の主人公。天空不動産東京第二営業所の営業部員。

仕事にも真面目で、付き合いも悪くなく、結婚願望もあるのに女性にはモテません。

いわゆるノンケでしたが、黒澤と牧の2人に告白をされたことから、困惑しながらも「おっさんずラブ」に傾倒していきます。

 

田中圭

1984年生まれ、東京都出身。

2000年に任天堂「マリオパーティ3」のCMでデビュー。

主な出演作品に「魔王(2008年:TBS)」、連続テレビ小説 「おひさま(2011年:NHK)」、「あなたの番です(2019年:日本テレビ)」などがあります。

 

牧凌太(林遣都)

天空不動産の本社開発事業部から東京第二営業所に異動してきた営業部員。

入社4年目。家事が得意。

異動直後は、ウィークリーマンションに住んでいましたが、春田にルームシェアを提案され、一緒に住むことに。

同性愛者で、黒澤と春田をめぐって恋のバトルを繰り広げます。

 

林遣都

1990年生まれ、滋賀県出身。

中学生の時に渋谷駅でスカウトされ芸能界入りします。

2007年、映画「バッテリー」で俳優デビューします。

主な出演作品に映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年)」、「リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜(2018年:テレビ朝日)」などがあります。

 

 

黒澤武蔵(吉田鋼太郎)

天空不動産東京第二営業所の営業部長、春田の上司。

仕事面では統括力・指導力がある理想の上司で、部下からも信頼が厚い。

私生活では妻もいますが、春田に恋心を抱いていて、春田の隠し撮りをパソコンに保存しています。

 

吉田鋼太郎

1959年生まれ、東京都出身。

上智大学在学中に、シェイクスピア研究会公演「十二夜」で初舞台を踏み、その後、劇団四季に6か月間在団します。

2013年に「半沢直樹」に半沢の上司役を演じ、一躍注目を浴びました。

主な出演作品に連続テレビ小説「花子とアン(2014年:NHK)」、「今日から俺は!!(2018年:日本テレビ)」などがあります。

 

武川政宗(眞島秀和)

天空不動産東京第二営業所・営業部主任。独身。

潔癖症で常に整理整頓を気にしています。

普段は理知的でクールですが、時に感情的に叱咤するときがあります。

実は牧の元交際相手。

 

眞島秀和

1976年生まれ、山形県出身。

1999年の映画「青〜chong〜」でデビューしました。

主な出演作品に「隣の家族は青く見える(2018年:フジテレビ)」、「スパイラル〜町工場の奇跡〜(2019年:テレビ東京)」などがあります。

 

荒井ちず(内田理央)

春田の幼馴染。気が置けない間柄で、何でも言い合える関係。

兄が切り盛りする居酒屋の看板娘。

春田が牧と付き合い始めたことで、自分の春田への想いに気付きます。

 

内田理央

1991年生まれ、東京都出身。

2010年日本テレビ「アイドルの穴〜日テレジェニックを探せ!〜」でデビュー。

同年6月、「日テレジェニック2010」に選ばれます。

主な出演作品に「仮面ライダードライブ(2014年- 2015年:テレビ朝日)」、「将棋めし(2017年:フジテレビ)」などがあります。

 

 

荒井鉄平(児嶋一哉)

春田がよく食事をしている「居酒屋わんだほう」の店主。

ちずの兄。長渕剛のファン。

 

児嶋一哉

1972年生まれ、東京都出身。

お笑いコンビ・アンジャッシュのリーダー、ボケ担当。

2008年に出演した黒沢清監督作品「トウキョウソナタ」で演技力を高く評価され、以降俳優としても活動し始めます。

主な出演作品に「ルーズヴェルト・ゲーム(2014年:TBS)」、「僕らは奇跡でできている(2018年:関西テレビ)」などがあります。

 

 

黒澤蝶子(大塚寧々)

黒澤武蔵の妻。

結婚30周年を迎え、この先も武蔵と平穏に暮らしていけると思った矢先に、武蔵に離婚を言い渡されます。

武蔵の寝言から、「はるか」という女性と不倫をしていると疑います。

 

大塚寧々

1968年生まれ、東京都出身。

1988年に「週刊朝日」の表紙でモデルデビュー。

1992年のドラマ「君のためにできること」女優デビューします。

主な出演作品に「Dr.コトー診療所シリーズ(フジテレビ)」、「ラスト♡シンデレラ(2013年:フジテレビ)」などがあります。

 

 

栗林歌麻呂(金子大地)

天空不動産東京第二営業所の営業新人部員。通称「マロ」。

営業成績は優秀ですが、上司や先輩にも若者言葉を使うイマドキの若者。

 

金子大地

1996年生まれ、北海道出身。

2014年、アミューズが主催する「アミューズオーディションフェス2014」で、俳優・モデル部門を受賞しデビュー。

主な出演作品に「明日の約束(2017年:関西テレビ・フジテレビ系)」、「腐女子、うっかりゲイに告る。(2019年:NHK)」などがあります。

 

 

瀬川舞香(伊藤修子)

天空不動産東京第二営業所の営業部員。

愛称は「マイマイ」。

 

伊藤修子

1977年生まれ、神奈川県出身。

1999年、オーディションを経て、劇団「拙者ムニエル」に加入します。

舞台を中心に活動していましたが、近年はTVCMやTVドラマ、ラジオ等にも出演しています。

主な出演作品に「セシルのもくろみ(2017年:フジテレビ)」、「人生が楽しくなる幸せの法則(2019年:日本テレビ系)」などがあります。

 

 

春田幸枝(栗田よう子)

春田の母。

実家住まいで一向に自立しないひとり息子に愛想を尽かし、家出してしまいます。

 

栗田よう子

1960年生まれ、東京都出身。

日活ロマンポルノ作品「女生徒」のヒロインとしてデビュー。

主な出演作品に「ぽっかぽかシリーズ(TBS)」、「1リットルの涙(2005年:フジテレビ)」などがあります。

おっさんずラブ 動画 フル視聴者の感想は?

LGBTに偏見のある友が、おっさんずラブにハマったらしく、えらく考え方が変わっていた。静かに話を聞きながら、感動さえしてしまった(笑)やはり物語の力は凄い。当たり前に恋愛として応援してもらえる世の中に変わりますように。

どの遣都くんを見ようかなぁって毎日思うんだけど、今日はおっさんずラブを1話から見てた。1話から春田は牧に相当惚れてるよね。4話の春田が武牧のお手てを見て悶え苦しむ所が好きすぎて見る度に何度もリピっちゃう。苦しむ姿がほんと可愛い(笑)

やっぱり昨夜のドラマを観て改めて実感したけれど、部長の春田への告白がなかったら、牧は必死に我慢に我慢を重ねて、春田への気持ちを抑え込んだのでは?少なくとも1話ラストのような突撃告白はない、と思う。笑顔を張り付け、当たり障りのない理由をつけ離れようとするのでは?

1話で、牧が春田をタクシーに乗せるときの、春田と牧の足の長さの違いがすごすぎる。春田が身長高いからってのは当然として、それにしてもあんなに差があるってことは、足長すぎんだな。春田さん。

どんなにムカついても腹がたっても春田のための食事はしっかりと作る牧凌太は本当に凄い。愛って凄いね。見習うべきところがありすぎてもう逆に何もしたくない。ただひたすら牧君が幸せならそれでいい。私の部屋が春田並みであろうとも。

どうしてこんなにはまったのか?最終回で大感動した今、結論としては牧=林遣都の傷つけられ続けてるのに、最愛の人の幸せを願って、耐え忍び、最後に報われるという究極の愛の形に、LGBT問題を超えた形を感じたんだと思う。林遣都の演技はそれほどまでに素晴らしかった。

おっさんずラブ 動画 フル視聴者の反響は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です