ゴールデンスランバー映画動画無料視聴方法!

伊坂幸太郎さんの小説が原作の映画「ゴールデンスランバー」ですが、堺雅人さんの演技が泣けますね。さてそんな映画「ゴールデンスランバー」を無料で見る方法を紹介します。

 

30日間無料体験する!

無料でお試しTSUTAYA

ゴールデンスランバー映画見逃し配信は?

映画「ゴールデンスランバー」の見逃し配信状況を調べてみました。

動画 見逃し
TSUTAYATVディスカス
Amazonprime ×
U-NEXT 課金(韓国版)
hulu ×
FOD ×
dtv ×

映画「ゴールデンスランバー」ですが、見逃し配信(見放題)できるのはTSUTAYATVディスカスのみになります。

TSUTAYATVディスカス

映画「ゴールデンスランバー」ですがTSUTAYATVディスカスで借り放題できます。

韓国版日本版ともに旧作なので借り放題できます。

TSUTAYATVディスカスでは月額2417円コースが初回30日間無料でお試しできます。

その無料お試し期間に視聴すれば料金は発生しません。

30日間無料体験する!

無料でお試しTSUTAYA

ゴールデンスランバー以外の借り放題作品

半沢直樹(堺雅人・上戸彩)

ツレがうつになりまして(堺雅人・宮崎あおい)

鍵泥棒のメソッド(堺雅人・香川照之)

リーガルハイ(堺雅人・新垣結衣)

真田丸(堺雅人)

鎌倉ものがたり(堺雅人)

大奥(堺雅人・菅野美穂)

日輪の遺産(堺雅人)

ジョーカー許されざる捜査官(堺雅人・錦戸亮)

パンドラ永遠の命(堺雅人)

30日間無料体験する!

無料でお試しTSUTAYA

TSUTAYATVディスカスの流れ

TSUTAYATVディスカスでは準作、まだまだ話題作、旧作などが借り放題になります。

TSUTAYAのサイトで注文後、自宅にDVDが届きます。

視聴後、TSUTAYAの指定の袋に入れ、家の近くのポストに投函します。

延滞金はかかりません。

30日間無料体験する!

無料でお試しTSUTAYA

U-NEXT

動画配信サービスU-NEXTでは韓国版「ゴールデンスランバー」を無料視聴できます。

※日本版は配信していません

U-NEXTでは初回30日間無料でお試しできます。

韓国版「ゴールデンスランバー」はポイント視聴なので見放題ではないですが、登録時にもらえる600ポイントで無料視聴できます。

30日間無料お試し

無料でお試しU-NEXT

ゴールデンスランバー動画YouTubeなど

YouTube

ゴールデンスランバー映画見どころ

主人公の逃亡劇

50代女性

「ケネディ暗殺事件のオズワルドにされる」と、友人に言われて逃げる主人公。逃亡劇です。映画館で観ていた時、思わず「なんで」という心の声が出てしまい、恥ずかしい思いをしました。それほど唐突な事件です。時折、過去の学生時代の思い出も入ります。何とか逃げ延びていこうとするようすはドキドキします。観ていて痛快に感じる場面もあり、とても面白く感じました。何の予備知識もなく観た映画でしたので、さらに面白く感じたと思います。宮城県在住のため、仙台が舞台なのもよかったです。

30代男性

この映画の主人公・青柳は謎の組織の謀略によって、首相殺人の濡れ衣を着させられます。そこから彼のことをまるで知らない人々からの逃亡劇がはじまります。しかし数は少ないけれど彼の人間性をよく知っている人もいて、彼は絶対に首相殺しはしていないと確信し手助けをしていきます。この映画の見所は、「どれだけ人と人との絆を信用できるか。そして自分がどれだけ信用される人間なのか」ということについて考えさせられる点です。それが最大の見所と言えるでしょう。

20代男性

この映画の最大の見どころは堺雅人さん演じる主人公の生き延びるために必死で逃げる中で、様々な人と関わっていく部分だと思います。無実の容疑で指名手配され、逃亡していく映画ですが、主人公は様々な人と出会い、助けられていきます。時には通り魔殺人者に命をかけて助けられたり、元恋人に助けられたりと、主人公の人を引きつける魅力により、いろんな人の力をもらいます。人とのつながりや信頼関係などに注目して欲しいです。

40代男性

大学時代の悪友に堺雅人が仙台の街に呼び出されるところから物語が始まるが、首相を狙ったテロリストに仕立て上げられて逃亡し始めるところから、今はバラバラになってしまった大学のサークルの4人がひっそりと逃走劇を支えるのが面白いです。また堺雅人がバイトしていた宅配便の同僚や、指名手配の殺人犯などにも助けられるなど、「弱いつながり」がもしもの時には意外と役に立つ、ということを教えてくれるような気がします。

30代女性

総理大臣暗殺の犯人扱いされた主人公の青柳雅治(堺雅人)が世間や警察から追われる立場となりました。助けてくれる仲間の力を借りて逃げていくシーンは見どころです、また物語の伏線回収をしていく所もドキドキしていきます。主演の堺雅人さんの「普通の男性」を演じている部分と権力から逃れる為懸命に逃亡するシーンはハラハラドキドキします。共演者も香川照之さんや濱田岳さんなど、逃亡を手助けする姿は見どころです。

展開にハラハラドキドキ

50代女性

原作の伊阪幸太郎さんの大ファンです。
中でもこの「ゴールデンスランパー」はとてもハラハラドキドキの展開に引き込まれてしまいます。
それを演技上手な境雅人さんが演じられると言う事で、期待が更に膨らみます。
全てが自分に降りかかってくる恐怖、逃れようのない窮地から、果たして抜け出せるのか?
展開の速さとスリリングさ、と同時に国家権力の恐怖を改めて感じることの出来る最高の作品です。

20代男性

今作では主演の堺雅人さんがとにかく文字通り奔走する作品で、観ていてもし自分が首相暗殺の犯人に仕立て上げられたならどうしようとか何回も考えてしまいました。車のエンジンがかかっただけで友情を確認出来るシーンや職場の上司との熱い信頼関係もかなり良かったです。何かと青柳さんが走るのが早かったと思いますし連続殺人鬼のキルオのスタイリッシュかつ軽妙な動きが良かったです。貫地谷しほりさんもいい味を出していたと思います。

人間愛!感動シーン

30代女性

堺雅人さん主演ゴールデンスランバーでは、コミカルなシーンも多いですが、親子の信頼関係など感動シーンが心に残るのが見どころと言えます。映画の中では、主人公が予想外の大きな事件へと巻き込まれていくスリルがあって、テンポの良い展開で終始飽きませんでした。また、主人公の無実を信じてくれる仲間がいることは、とても心温まるものがありました。ビートルズの曲を使用するのもオシャレで、センス良い映画だったと思います。

30代女性

この作品は、堺雅人演じる主人公がとある事件の犯人として濡れ衣を着せられるところから始まります。しかし最初に気を付けたいのは、この作品は「事件の真犯人を捜す」物語ではないという事です。この作品の見所は、濡れ衣を着せられた主人公を取り巻く「人間ドラマ」にあります。主人公の人柄や、その主人公を助ける為に奮闘する友人達との絆を丁寧に描いており、感動シーンもコミカルさも併せ持った素晴らしい内容となっています。

国家権力との闘い

30代男性

堺雅人さん演じる宅配ドライバーが、首相暗殺の濡れ衣を着せられ、警察などの国家権力からの逃亡を試みる物語です。友人や過去に助けたアイドルなどの助けを借りながら逃亡を続けていきます。個人の力で、どのように国家権力に立ち向かうのかが見どころとなっています。また、どのようにして主人公が自分の無実を証明するのか、なぜ濡れ衣を着せられたのかという点も見どころです。ネタバレになるので、詳細を書くことは避けますが、終わり方は好き嫌いがはっきりと分かれるような気がします。

伏線回収が面白い

30代男性

伏線の回収が見事としか言えないくらい、気持ちの良い映画でした。開始すぐのエレベーターのシーンからすでに物語に罠が仕掛けられており、まさかそれが最後に繋がるとは思いもしませんでした。最近の邦画はストーリー性よりもキャストの話題性やコメディ感を重視しがちに思いますが、ゴールデンスランバーはその中でも異質な空気を漂わせる、まさに本物の映画だと思います。2回見ることで初めて理解でき、邦画の最高傑作と言っても過言ではありません。

伊坂さんの作品で面白い

30代女性

1番の見どころはそのストーリーです。
伊坂幸太郎さんの原作で、ストーリー自体が本当に面白いです。普通の主人公がなぜか謎の大組織に命を狙われて、周りの友人らも犠牲になってしまうというにわかには信じられない話です。展開も早いし、予想ができないのでとても引き込まれます。そんな展開のストーリーの中で各登場人物の思いやセリフの細かいところにも心を動かすものが多いです。
大胆で大きな展開の中で浮き彫りになる人間模様や感情が観る私たちにも日頃何が大切なのか、改めて大事なことに気づかされる作りになっています

40代女性

伊坂幸太郎の同名小説が原作です。
突然首相殺しの犯人に仕立てられた主人公 青柳(堺雅人)の痛快な逃走劇です。
宮城県仙台市を舞台にしたちょっと切ないノスタルジックなストーリーでもあります。
劇中様々に張り巡らされた伏線が素晴らしく、何度でも見返したくなりますよ。
キャストも豪華です。主人公 青柳の学生時代の親友役に吉岡秀隆と劇団ひとり、竹内結子、主人公を追い詰める警視庁の役人に香川照之、と演技の面でも見ごたえがあります。
ビートルズの名曲「ゴールデンスランバー」が印象的に使われています。

20代女性

まったく意図の見えない陰謀に翻弄されつつ、おどおどした男性から段々と表情が変わっていく堺雅人さんが魅力的な作品です。また、タイトルにもなっている「ゴールデンスランバー」の楽曲が流れるタイミングや、黄昏時をイメージさせる光の雰囲気がとても印象的で、見終わったあとも映画の色合いをはっきりと覚えています。大森南朋さんや菅野美穂さんなど豪華な共演者が揃っており、謎解きも掛け合いもじっくり楽しめる作品です。

ゴールデンスランバー反響

ゴールデンスランバー関連記事

堺雅人「半沢直樹」

【全話無料】半沢直樹動画1話【幕開け】無料視聴方法!

堺雅人「リーガルハイ」

【全話無料】リーガルハイ動画1話無料視聴方法!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です